若い子たちの変化のスピードについていけてますか?SNSの変化や進化についていけないアナタへ。

新しい教科書を手に入れた。

この歳になると、中々手に入れることはないもの。ただひたすら活字が並んでいる読み物。教科書。最後にもらったのはいつかな。20歳で取得した「普通自動車運転免許」以来かもしれない。たまーに絵が入っているが、ほとんどは法律のなんちゃらかんちゃら。2、3ページめくっただけで、気絶してしまいそうなものですね。勉強も全然してこなかった私にとっては、本当につまらないアイテムであることは間違いない。いや、重たいだけでなんの役にも立てへんやん!!としか思っていなかった。そして、今回手に入れた教科書がこれ


デジタル販促読本G(グレート)

デジタル販促読本G(グレート)。

みなさん、いきなりですが“ファボ” “リツイート” “ハッシュタグ”はご存知ですか???知ってるよ!!という人もいらっしゃるでしょうが、見よう見まねで使っているけど、今更聞けないですよね。そんな実は知ってそうで知らない事や、SNSを使って良質な人との繋がりを生み出す方法を、文字だけではなく絵や図を使ってわかりやすく書かれております。そして、今回のこちらの本は、フォロワー2000人以下の方やSNS初心者の方向けなのでかなりわかりやすく解説されております。

今の若い子たちのSNS事情とは

中高生や20代の方たちは、10年前からSNSが当たり前の時代。そんな彼らは私たちが思っている以上に、どんどん先の情報を素早く取り入れそれを遊びながら利用している。その中から人気になってフォロワーが何万人もいてるのも事実。そしてそんな彼らが今一番信用しているのがSNS。ググるよりもタグる。企業の情報や広告よりも友達が発信している情報。数年後、消費の中心は今の10代や20代の人たち。って考えると新聞広告を打ったところでヒットするわけでもなく。テレビCM出すほどの資本力のない中小零細企業や個人事業主にとっては絶対に欠かせないツールになるのは間違いなし。しかしSNSもなんでもありではなく、やはりSNSにはSNSの暗黙のルールがあり、それを破るとたちまち炎上したり、嫌われたりすることもあるので事前にルールをしっかりと学び利用することが大事というわけなんですね。

いろんな業種の人たちの成功事例が載っていることが一番の魅力。

僕の友人(?)いや悪友のまつじゅん社長。住宅販売会社をされている彼も、SNSを上手に利用され成功された一人。しかし、まつじゅん社長ですが、初めて会った時は、ハッシュタグとかも全然わかっておらず、文章も誤字だらけ。しかしある方のセミナーを受講しわずか一年足らずで大成功。私もまつじゅん社長の地元に行ったこともあるのですが、地元ではほんまに有名人。(もちろん妬みもあるそうですが)そのセミナーってウン十万もするんですが、十分に元は取れたと喜んでおられました。

SNSのセミナーに通いたいが、中々予算が取れない方へ。

私のSNSの師匠のまちゃさんの塾は、本当にわかりやすくちょっとした時間に、個別コンサルをしてくれたり、実際のその業種に合わせたアドバイスを下さったりとかなり助かりますが、一つ問題が。。。どうしても費用がかかってしまいます。(単発のセミナーであれば1万円からもありますが)行きたいけど中々予算が取れないと行った方!!塾とまでは行かないですが、こちらの本で一度勉強されてみてはいかがですか??

本の購入はこちらから

私の師匠でありこの本の著者まちゃさんのブログ

こちらであれば、わずかな費用でSNSを勉強することができます。もちろん塾やセミナーに行くのが一番いいとは思いますが、これを読んでから参加しても十分に面白いと思いますし、まずはやってみること。これが大事ですよね!!

The following two tabs change content below.
白飯社長(しろめししゃちょう)

白飯社長(しろめししゃちょう)

河内永和駅より徒歩5分。東大阪市高井田にあるツナグ工房の白飯社長こと中村雄太と申します。オリジナルブランド「tsunaglee(ツナグリー)」を立上げアクセサリーや小物などの製作、販売をしております。今秋にはkissa&zakka 「ツナグ茶房(ツナグさぼう)」をオープン予定。